Kiyomi Sasaki — 佐々木 京美

“I’m currently taking a break, but I used bake bread in a stone oven, collect firewood and adjust the amount to get the perfect temperature. The sourdough plays a big part in the process. It has no monetary value. I have encountered astonishing results with this sourdough, so I consider it a real treasure that has brought joy to my life.”

「現在はお休みしているけれど、パンを焼く温度にするのに、丸一日かかる石窯に薪をくべて一人でパンを焼いていたことがある。ひょんなことから、石窯をつくる人が現れ、樽材を薪にすることができパンを焼くことになった私の、これまでの物語に組み込まれた酵母です。金銭的な価値はないけれども毎回粉との組み合わせ、窯の調子により、時に驚くほど感情的なパンに出会わせてくれた、この酵母は私の人生に幸せをもたらしてくれた大切な宝物」